「ワークライフバランスに関する調査」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんばんわ。杉本です。

今日の名古屋は雨こそなかったものの、生憎の曇り空でした。

これでなおかつ「蒸し暑い」のが名古屋の特徴でもありますが、中々慣れないですね・・・。

 

さて、今日のニュースでこんな記事を見つけました。

半数以上が、ワークライフバランスが取れている人は「有能」と評価

http://japan.internet.com/wmnews/20090708/3.html

これはニフティとコクヨが共同で行った調査結果なのですが、『ワークライフバランスが取れている

人ほど仕事も出来る人が多い』という認識が定着しつつあることが明らかになりました。

また、年収を比較してみるとワークライフバランスが取れている人ほど高年収になっており、

逆に取れていない人の年収は低く抑えられているという結果になりました。

私たちの会社でもこの「ワークライフバランス」に着目をし、会社の基本理念としてもうたっている訳ですが、実際のところ私生活が充実していなければ仕事も充実しない、というのが私の持論です。

世の中の多くの方がプライベートの上に仕事を成り立たせています。だからこそ、プライベートを仕事に持ち込むな、というのは一種の理想論なんじゃないか、とも思うのです。

だからこそ、私生活を楽しみ=仕事も楽しい、という環境が提供できれば・・・と考えています。

 

もちろん、中々難しい部分はある訳ですが。

 

 

=============================================================

□映像制作は高いのが常識?■

常識が常識ではないということを、ムネが証明します。

http://www.mune-movie.org/policy/index.html

=============================================================

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「ワークライフバランスに関する調査」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.mune-movie.org/blog/mt-tb.cgi/14

コメントする

このブログ記事について

このページは、杉本宗隆が2009年7月 9日 23:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Youtube、最大2GBのアップロードが可能に!」です。

次のブログ記事は「7年目に突入しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1